FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年はPDF関連の脅威が急増、新たな脆弱性発見は11%減少


2009年はPDF関連の脅威が急増、新たな脆弱性発見は11%減少



 米IBMは米国時間2010年2月25日、同社のセキュリティ情報専門組織「X-Force」がまとめた2009年のセキュリティ・トレンド・レポートを発表した。それによると、文書閲覧/編集ツールの脆弱性を突く攻撃が増加傾向にあり、悪質なWebリンクを用いた手口やフィッシングも急増している。


 2009年に新たに検出された脆弱性は6601件で、前年と比べ11%減少した。SQLインジェクションやActiveX関連などで見つかりやすい脆弱性が解消され、セキュリティが向上したことが要因だと同社は分析する。しかし、文書閲覧/編集ツールやマルチメディア・アプリケーションの脆弱性は前年比50%以上増加し、特にPDF関連が目立った。


 悪質なWebリンクは前年と比べ345%急増した。また、Webアプリケーションの脆弱性は全体の49%を占め、クロスサイト・スクリプティング攻撃がSQLインジェクションを抜いてワースト1になった。Webアプリケーションの脆弱性のうち67%は、2009年末時点で修正パッチが公開されていない。


 フィッシングは2009年半ばにいったん減少したが、後半には急増している。発信元のワースト3はブラジル、米国、ロシアだった。フィッシング・メールの61%は金融機関を装い、20%は政府機関からの連絡であるかのように見せかけていた。


[発表資料へ]


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20100226/345124/

車はいいのに乗りたいですよね~~。。
でも生活を圧迫してまでは乗りたくないので、まずいい車に乗るには、
いい暮らしができる稼ぎを得ることですね、それにはいい稼ぎを得る
ことができる自分になることですよね。。。w
遠い道のりだが、人生一度きり、頑張りますよ。


PICKUP
カッコイイケータイアレンジ

持っておきたい ホームヘルパー

ウォーターサーバー無料レンタル[静岡]

キャッシング返済相談 「長野県」

日本航空/JAL 格安航空券 ヨルダン便

気になる育毛・発毛 みかん

敏感肌 ピーリング 通販

会計事務所(三重)

感想肌 せっけん ランキング

安心価格 フラッシュ脱毛 【脱毛エステサロン】

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。