FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日富士山が拝める! 身延七面山から富士山を24時間生中継

毎日富士山が拝める! 身延七面山から富士山を24時間生中継

どうして人々は、こんなに富士山に魅せられ、引きつけられるのでしょう。
その凛とした、エレガントたたずまい。左右対称の美しい姿。頂上に雪をたたえたその姿は、ある日は男性的だったり、ある日は女性的だったり。その姿は何時見ても飽きる事はありません。
そんな日本のシンボルともいわれる富士山は、霊峰とも呼ばれるように聖なる山。まさに、誰もが認める、日本を代表するパワースポット。
例えば、飛行機に乗っているとき、「ただ今、富士山上空を通過中です」と機内アナウンスが流れれば窓際の席に座った人々はいっせいに窓から下をのぞきこみ、新幹線でも富士山が見える箇所を通過中には、皆が「富士山見えた!」「見えなかった!」とワイワイガヤガヤ。
そう、日本人にとって(たぶん外国人にとっても)富士山は、その美しい姿をいつも見ていたい! いつも拝んでいたい! と思わせるような山なのです。
でも、富士山近辺に住んでいる人ならともかく、遠くにいる人は、その姿をさすがに毎日拝むことはムリでしょう!?
いえいえ、これからは、富士山がなんと毎日、それもその瞬間の姿を拝むことができるのです。
え? それってどういうことですか?
 

実は、山梨県の身延町にある七面山の「MINOBU.TV(ミノブティービー)」では標高1989mの七面山より、雲海の富士山とご来光を高画質動画でライブ放送中。
七面山は、法華経信徒の守護神である「七面大明神」が奉祀されている場所。特に、春秋の彼岸の中日には富士山頂からの御来光を拝することができ、その神々しさは筆舌に尽くしがたいといわれているほど。
さっそくMINOBU.TVに会員登録してみると、奇跡的に美しいダイヤモンド富士の御来光の様子なども無料で見られて、思わずPC画面に向かって手を合わせたくなるくらいの迫力。画面を通して感動と神聖なパワーが伝わってきます。
さらに「いまのふじ」というライブ映像も、夜なら画面が真っ黒だったりするのも臨場感たっぷり。
もちろん、生の富士山をこの目で見るのが1番感動もの。でも、これからは、ふと、今の富士山の姿に会いたくなったとき、また、通勤途中や仕事の合間にも気軽にライブの富士山の姿を見て、富士山パワーをチャージできる!
私は、個人的には、次の春のお彼岸の御来光をぜひPC画面に張り付いて、ライブで見る事に挑戦してみたいと思います!

(西元啓子)
■あわせて読みたい


ttp://news.ameba.jp/myspiritual/2010/10/83432.html

「預かり物は半分の主」という言葉があります。
人の物を預かれば、半分は自分の物と思っても差し支えないこと。
そうなんか~。じゃあ人の物を預かったら次から半分の所有権を主張し
ようwww

PICKUP
キナバル自然公園

マーライオン・パーク

レーシックの病院検索

SoftBankのかっこいいデコレメール

トヨタ『ウィッシュ』の中古車査定や買取

FXをもっとよく知るためにインターネットで相談

税理士を検索 神戸市西区

パチンコ必勝法詐欺/詐欺被害を防ぐ

レーシックで視力回復【鳥取】

資格~留学関連~

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。