FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーベル文学賞はペルー人作家、村上春樹氏受賞ならず

ノーベル文学賞はペルー人作家、村上春樹氏受賞ならず
 スウェーデンアカデミーは7日、2010年のノーベル文学賞に、ペルーの小説家マリオバルガスリョサ氏に決定したことを発表した。
 賞金は1000万スウェーデンクローナ(約1億2000万円)。スウェーデンアカデミーはバルガスリョサ氏の授賞理由として「権力構造に対する個人の抵抗についての鋭くえぐった」としている。
 リョサ氏は、1936年にペルーで生まれ、スペインマドリード大学に学び、フランスでジャーナリストとして活動。1966年には代表作とされる「緑の家」で、ペルー社会の貧富の激しい現状を訴えて高い評価を得た。
 一方、日本の村上春樹氏は、今回も有力候補と目されながらも、手が届かなかった。



ttp://news.ameba.jp/yucasee/2010/10/83784.html

秋茄子は嫁に食わすな、といいますが、これ色々な意味で使われますね。
私も最初は嫁になんか食わすか!wみたいな意味かと思っていたんですが、
まぁ通説的には茄子は体の体温を下げる効果があるから、あんま食べて
体を冷やすんじゃないぞ、と思いやりのある格言のようですね。


PICKUP
東京メトロ東西線日本橋駅

法人向けの素行調査

中国料理レシピ@天津飯

おすすめB級グルメ「岡山 ホルモンうどん」

世界遺産『イースター島』について

手島優待 アイドル情報

自己破産の相談をして借金を整理

レーシックで視力回復【宮城】

ヒアルロン酸で肌に潤いを与える

見直し!医療保険

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。