FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ページだけでもこなす意義

1ページだけでもこなす意義

日々、何かしらの勉強しているあなた。時には残業や急な予定のせいで家に帰ったらもう日をまたいでる……という日もありますよね。今日は疲れたし勉強は休みにしようか、という気持ちもわかりますが、勉強や読書を“続ける”ためにも「1ページだけでもいいから読む」「1問だけでもいいから解く」習慣をつけることをおすすめします。
必ずしも、まとまった量をこなす必要はないので、少なくとも「全く何もしない日」はつくらないようにしてください。一日「何もしない日」をつくってしまうと、その後もズルズルとなし崩し的に勉強の習慣が薄れていってしまいがち。ほんの数分でも勉強時間をつくることで「何もしない日」をなくし、勉強へのモチベーションをつなぎとめるというわけです。「0」と「0.1」は大きく違うのです。
ただし、ここで言いたいのは「一日たりとも休むな」ということではありません。規則的なローテーションで休息をとること(週1日だけは思い切って休みにするなど)はむしろ効果的。あらかじめ休むと決めた日には思い切って休みましょう。そのかわり、やると決めた日には、ほんの少しだけでもいいから必ずやる。これが物事を“続ける”コツです。



ttp://news.ameba.jp/allabout-pc/2010/10/84349.html

「当たって砕けろ」って、いい言葉ですね。
成功するしないに関わらず、進んで決行するべきであるということ。
実行しなければ何も成就しないということ!
本当いい言葉です。行動しないと始まらない、そして何事も開き直りが
大切って事ですね!

PICKUP
山口で引越しの準備

無料で試せる婚活相談

可能!過払い請求

ダイエット!顔の部分ヤセ

発見された家出少女

どうなる?!総量規制の影響

経済力のある相手を探して結婚活動

ネイルアートの種類とやり方

ピンクジェノールで肌の新陳代謝UP

かたり商法/詐欺被害を防ぐ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。