FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『SとM劇場版』川村りか、「ベッドシーンだけでマッチョになるんです(笑)」

『SとM劇場版』川村りか、「ベッドシーンだけでマッチョになるんです(笑)」

10月8日(金)から放送中の人気シリーズの第3弾「嬢王3~SpecialEdition~」にレギュラー出演中、グラビアアイドルとしてだけでなく、女優としての活動も本格化させている川村りかが、今年映画単独初主演を果たした『SとM劇場版』と『SとM第二章』の撮影を振り返って、ちょっとした動作だけで筋肉がついてしまうめずらしい悩みを告白した。
本作は「週刊漫画ゴラク」誌上で連載中の、村生ミオによる同名人気コミックの映画化で、妻と娘と平凡ながらも幸福な家庭を築いていたマジメなサラリーマン誠が、沙耶と名乗る新入社員の出現で身を持ち崩していくという愛憎ドラマ。
その沙耶役を川村が妖艶な魅力で熱演し、さまざまな手段で誠に肉迫!肉体関係を持つだけでは飽き足らず、誠の家庭までも崩壊に向かわせてしまうという殿方には他人事では済まされない物語なのだ。
沙耶を演じた川村は日ごろのグラビアの仕事以上に露出が多めで、その上大胆なベッドシーンにもチャレンジ。さぞかし緊張したのかと思えば、そこには意外な悩みが……。「実は筋肉がつきやすい体質なので、この映画でもベッドシーンですごく筋肉がついてしまって(苦笑)。もともと運動することが大好きなので、筋肉を使うことが好きなんです。だから自然と筋肉を使っていることが多いみたいなんですよ」
とちょっとめずらしい悩みを告白。ほんのささいな動作だけで筋肉が躍動するらしく、たとえば、「電車で吊り革を持ちながら揺られているだけで、肩の筋肉が隆々になるんですよ(笑)。それこそトイレに行っただけで腹筋がつきますし、ヘンな話、ベッドシーンだけでマッチョになるんです(笑)」と仰天発言まで飛び出した!
確かに劇中では、筋肉によって端正の取れた見事すぎるプロポーションを披露しているので、彼女の目下の悩みが一目瞭然でおわかりいただけるはずだ。
「油断しているとすぐに腹筋が割れちゃうんです。グラビアの撮影ではマッチョは歓迎されないので、要注意なんです(笑)」と彼女固有の悩みは尽きないようだが、最近では『SとM劇場版』や『SとM第二章』、そして現在放送中の「嬢王3~SpecialEdition~」など、女優としての活躍も目覚しい。
ところが、芸能界に入ったきっかけはスカウトで、女優志望ではなかったそうだ。「洋服屋さんで働いているときにスカウトされました。最初は芸能界にまったく興味がなかったのですが、違う世界が観られると考え方が切り替わった瞬間に興味が沸きました。だから女優になるつもりはまったくなかったんです」。
何作も映画出演を重ねて、最近ではアクションに興味が出るまでに成長したという。「バラエティー番組などでは一瞬で考え抜いてコメントを言うという作業が楽しいのですが、思う存分筋肉を使うという意味では、ヒドイ顔しながら戦う筋肉美の女性を演じたいです(笑)。実は悪役を演じたいと言い続けていて、早く実現しないかなと思っています」と抱負を語った。
女優としてポジティブなスタンスになったのは、『SとM劇場版』『SとM第二章』との出会いが大きかったという。有名なシリーズだけに濡れ場を期待する層が少なくないだろうが、川村自身は、「映画って人の観方はそれぞれですよね。エロを期待しながら手にとっていただいても構いません(笑)」と寛容だ。
彼女自身は、「人の心を壊していくという意味で、サスペンスに分類されるのかなと思います。相手のことを精神的に追いつめていって、人の心を壊していくストーリーですよね。そういう意味でサスペンスです!」と本作の一面を熱烈アピールすると同時に、「この作品に出会って新しい考え方を得たので、新しい人生を送れそうな気がします。だから、この作品への入り口はともかく、こういうジャンル、と先入観を持たずに観てほしいですね!」と女優業開眼の出会いとなったことも付け加えた。筋肉がつきやすいという意外な悩みと闘いながらも、その努力の成果で衝撃の愛憎ドラマを作り上げた川村。女優としてワンステップ成長した過程を本作で目撃したい。
DVD「SとM劇場版」:3,990円(税込3,591円)、発売中
DVD「SとM第二章」:3,990円(税込3,591円)、発売中
販売元発売元:GPミュージアムソフト



ttp://news.ameba.jp/hottrash/2010/10/84485.html

もし、あなたが人に信頼されたいならば、それはまず、
あなたがその人を信用しなければ叶えられない。。
と私は思っています。何だかんだいっても結局人間は他の人間の
おかげで生きてるんですよ、誰だって、どんな偉い人間だってそうです。

PICKUP
広島で会社設立~登記・法人化~

結婚で引越し

京都で引越しの準備 部屋選びの重要ポイント

吉川このみ アイドル情報

東京メトロ丸ノ内線国会議事堂前駅

保険を学ぼう

グレーゾーン金利の過払い請求

プリプリの食感がたまらないフカヒレの姿煮

盗聴器調査依頼料の相場

トラブルの依頼先

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。