FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊迫感あふれる「ハリー・ポッターと死の秘宝」前編のポスターが完成

緊迫感あふれる「ハリー・ポッターと死の秘宝」前編のポスターが完成
人気ファンタジーの最終章2部作前編「ハリーポッターと死の秘宝PART1」(デビッドイエーツ監督)の新たなポスターが完成し、ビジュアルが解禁された。

同作は、JKローリングによる世界的ベストセラーシリーズ最終作を、初の前後編2部作で描く前編。主人公ハリーポッター(ダニエルラドクリフ)が宿敵ヴォルデモート卿(レイフファインズ)との決着をつけるため、カギとなる3つの「死の秘宝」を求めて危険な旅に出る姿を描く。
主演のラドクリフは、シリーズ過去6作との最大の違いを「舞台がホグワーツ魔法魔術学校ではないこと。映画のトーンはこれまでとは違ったものになっているよ。前編では主役3人の関係が主なテーマで、これは観客に興味を持って見てもらえる点ではないかと思う。いいシーンが盛りだくさんなんだ」と話している。
解禁されたビジュアルには、ハリーと、旅をともにする親友のロンウィーズリー(ルパートグリント)、ハーマイオニーグレンジャー(エマワトソン)の主役トリオが、危険が差し迫るなか森を疾走する姿が描かれており、ラドクリフの言葉通り、これまでとは異なる緊迫感あふれるポスターになっている。
同ポスターは10月16日から全国の主要劇場に掲出される。
「ハリーポッターと死の秘宝PART1」は11月19日から全国で公開。後編「PART2」は2011年7月15日公開。



(C)2010WARNERBROS.ENTERTAINMENTINC.HARRYPOTTERPUBLISHINGRIGHTS(C)J.K.R.HARRYPOTTERCHARACTERS,NAMESANDRELATEDINDICIAARETRADEMARKSOFAND(C)WARNERBROS.ENT.ALLRIGHTSRESERVED
ttp://news.ameba.jp/eigacom/2010/10/84504.html

「明日の百より今日の五十」という格言があります。
明日百文の銭を貰うよりも、今日もらえる五十文の銭の方がいい。先の
わからない大きな話に乗るより、少なくても確実なところを今手にする
方が賢明である、ということ。

PICKUP
徳島で会社設立~登記・法人化~

コラーゲンたっぷりのフカヒレスープの通販

日帰り草津温泉

最先端レーシック技術検証

社内恋愛ゲーム

結婚式用のフォーマルな靴

レーシック徹底比較

老化を食い止めろ!コエンザイムQ10

口紅の跡 浮気・不倫調査

中国料理レシピ@酸辣湯

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。