FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の棋士「カミソリ坂田」の坂田栄寿さん死去

伝説の棋士「カミソリ坂田」の坂田栄寿さん死去
 日本棋院は、二十三世本因坊坂田栄寿さんが22日、入院先の日本赤十字社医療センター(東京都渋谷区)で、胸部大動脈瘤破裂のため、亡くなったと発表した。90歳さった。通夜告別式は近親者のみで行う。喪主は、妻鐵枝さん。
 坂田さんは「カミソリ坂田」と呼ばれる伝説の棋士。昭和10年に入段し、平成12年10月に引退するまで、旧名人2回、本因坊7回、十段5回などタイトルを64回も獲得した。特に昭和39年は、年間7タイトルを制覇。また、昭和42年には本因坊戦7連覇を達成している。日本棋院理事長も務めた。囲碁界初の文化功労者にも選ばれている。
 通算成績は1117勝654敗16ジゴ。



ttp://news.ameba.jp/yucasee/2010/10/86562.html

「如何にせん」という慣用句がありますね。
為すべき手段を躊躇い、困っている様子。
どんなにしたらいいだろうか。嘆き諦め、どうしようもない。
仕方ない。
如何に、使っていきましょうw

PICKUP
腰をすえる

特集!個人再生

急増する過払い請求

主婦の多重債務

多重債務の恐怖

占い 六星占術

信用できない… 浮気・不倫調査

岡崎で探す顧問税理士/税理士事務所

仲村みう アイドル情報

リンパマッサージ-むくみ解消等-

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。