FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中は情報断食で、ママの悩み・不安をデトックス

妊娠中は情報断食で、ママの悩み・不安をデトックス

 プレママには気になること、知りたいことが次々と沸き起こり、その欲求が満たされることはないといっても過言ではありません。例えば体型の変化やお産について、出産産後の手続きやかかるお金、もらえるお金、貯蓄や保険など、考えれば考えるほどに「気になる知りたい」は増え続け、時間の過ぎるのも忘れて一日中雑誌を読み漁ったりインターネットで検索を繰り返すという生活に陥りやすいものです。しかし、「知りたい」という欲求が満たされないときは、自分でも気づかないうちにストレスを溜め込んでしまうということがあります。
 ガイドとしては、散歩に出かけたり、好きな映画を観たり、好きな音楽を聴いたりと、あまり考え込まずに落ち着いた気持ちでマタニティライフを楽しんで欲しいと願うものですが、ありとあらゆる情報が溢れる現代社会では、「知りたい」という欲求を抑えて上手にリフレッシュするということは難しいことなのかもしれません。
 そこで今回お勧めするのは「情報断食」。氾濫し続ける情報を意識的に遮断し、プレママを「ココロとカラダにやさしい一日」へ連れ出してみませんか?
 情報断食とは、文字通り目や耳から入ってくる情報を一時的に遮断してしまうことです。朝起きたら新聞を読まない、テレビを見ないのはもちろん、パソコンや携帯電話などの情報端末も遠ざけ、自然豊かな公園などで一日をゆっくりと過ごすというもの。
 日頃から一方的に入ってくる情報があまりにも多すぎる現代人にとっては、知ってしまったことが新たな興味の入り口となり、そのために不安な気持ちになったり悩み事が増えたりといった悪影響もあるので、たまにはママを誘って情報断食を実践してみるのも悪くないと思います。具体的には下記のような一日を過ごすのが理想です。
早起きをして、太陽の光を浴びる
新聞を読まない
テレビを見ない
携帯電話、パソコンの電源を入れない
三度の食事は規則正しく
ゆっくりと会話ができる速度で散歩をする
公園など自然豊かな空間で過す
いつもより早く寝る etc
 これだけ情報が手軽に入手しやすい時代になると、意識的に情報を遮断することに不安を感じるパパママも多いかもしれません。でもそれは、もしかしたら今まで情報に依存しすぎていたせいかもしれません。それに、本来は健康のためにも太陽の光を浴びたり、散歩をしたり、自然の中でゆっくりと過すことの大切さを誰もが知っているはず。仕事上、毎日のニュースは欠かせないビジネスツールと考えるパパにとっても、情報断食はストレス社会を生きる上で効果的なストレスコントロールレシピの一つと考えられます。
 不規則な生活リズムを改善することにも繋がると思いますし、自分自身を見つめ直すいいきっかけにもなると思います。また、情報に左右されないホンネの会話から、夫婦の絆はより深まるのではないでしょうか?
 妊娠出産という一大イベントを前に、プレママの「気になる知りたい」が尽きることはありません。でも、そんな時だからこそパパのちょっとした気遣いが嬉しいものです。天気の良い週末は、「ママのココロとカラダにやさしい一日=情報断食」の世界へ連れ出してあげましょう!スローでシンプルな休日を夫婦で楽しむことによって、ママも悩みや不安から開放されると思いますよ。



ttp://news.ameba.jp/allabout-pc/2010/10/86590.html

本人がやりたい事をやればいいんですよ、人生は。
先の事は誰にも分からないわけですし、やってみなけりゃね!

PICKUP
総量規制で借りられない

「きょうの猫村さん」おすすめ漫画特集

債務整理の質問について

月餅

税理士事務所が企業を手助け

浮気を疑い続けるより、まず相談!

過払いを取り戻す!

人気ホストゲーム

快適裸眼生活!レーシック手術

生活保護の借金返済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。