FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシストがPostgreSQLの24時間サポート、「国内初」


アシストがPostgreSQLの24時間サポート、「国内初」



 アシストは2010年4月1日、オープンソースのデータベース管理システム「PostgreSQL」の24時間サポート・サービスを開始する。技術的な問い合わせに回答し、必要な場合はPostgreSQLの修正パッチを提供する。同社によれば、PostgreSQLの24時間サポートは国内初という。


 アシストは2009年10月より、平日午前9時から午後5時までのPostgreSQLサポートを提供している(関連記事)。今回開始する「エンタープライズ」メニューは、24時間365日問い合わせを受付け、発生事象の再現確認やソースコードの確認、修正パッチの提供を行うもの。PostgreSQLのレプリケーション・ミドルウエアである「pgpool-II」および「slony-I 」も対象に含む。価格は物理CPU1台あたり年間66万円(税別)。問い合わせ回数は無制限。


 サービス提供にあたってははPostgreSQL本体の開発メンバーである石井達夫氏が支社長を務めるSRA OSS日本支社と提携しており、SRA OSS日本支社がバックエンド・サポートを担当する。


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100331/346469/

「当てにする」とよくいいますね。
信用して頼りにする。助力などを期待する。
あんまり使いたくない言葉ですね。何か他力本願的な感じがしますし、、。
男たるもの全部自分でできて初めて普通ですよ。。

PICKUP
身近な税理士を探す[金沢市]

ヒルズの恋人・恋愛ゲーム

多重債務の解決策

高収入アルバイト詐欺/詐欺被害を防ぐ

家族には言えない借金整理

税理士の業務

借金にも時効はある

自転車操業詐欺/詐欺被害を防ぐ

債務整理 出資法 自己破産

WEB相談してレーシック

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。