FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アベンジャーズ」「アイアンマン3」を皮切りにディズニー・マーベルがいよいよ動き出す!

「アベンジャーズ」「アイアンマン3」を皮切りにディズニー・マーベルがいよいよ動き出す!

(C)TM&(C)2009Marvel(C)2009MVLFFLLC.AllRightsReserved.
昨年の電撃的買収から約1年立ちましたが、ディズニーマーベルの絆は強まりつつある感じです。まず、先週、業界内をかけめぐったビッグニュースは、ディズニーが正式に、2012年の「アベンジャーズ」と2013年の「アイアンマン3」の配給権をパラマウントから買い取ったということでしょうか?
これは一体どういうことかというと、マーベルがディズニーに買収される前、マーベルはスパイダーマン、ゴーストライダーの映画化権をソニーピクチャーズに、X-MEN、ファンタスティックフォー、デアデビルの映画化権を20世紀フォックスに渡しており、自社グループのマーベルスタジオで製作する「アイアンマン」「マイティソー」」「キャプテンアメリカ:ファーストアベンジャー」「アベンジャーズ」「アイアンマン3」までの配給権については、パラマウントと契約していた訳です。
ですが、パラマウントとの配給については、「キャプテンアメリカ:ファーストアベンジャー」までは、契約どうりパラマウント配給でいくが、「アベンジャーズ」「アイアンマン3」については、お金を払ってマーベルの親会社であるディズニーが、配給権をパラマウントから入手した(=買い戻した。とも言えます)というわけです。
この買い戻しのために、ディズニーマーベル側は、1億1500万ドルをパラマウントに払ったと言われています。プレスリリースによると”この契約により、ディズニーとマーベルは、ありとあらゆるプラットフォームで、「アベンジャーズ」「アイアンマン3」を利用できる”みたいな事を言っており、ディズニーランドに「アベンジャーズ」のアトラクションができるのでは?とも噂されています。
これと前後して、ディズニーのCS放送ディズニーXDで「アベンジャーズ」の新アニメシリーズが、この秋から放送されたり、ディズニーの資本が入っているABCテレビで実写版ハルクのTVドラマ化が検討されたり、これまたディズニーのスポーツメディアESPNで、NBA選手とマーベルヒーローのコラボアートが展開されたり、さらに映画「トロンレガシー」とマーベルヒーローを絡めたアートが発表されたりしています。
(以下URL参照)
http://marvel.com/news/all.14422.marvel~slash~espn_the_magazine_team-up
http://marvel.com/news/comicstories.14404.marvel_unveils_tron_variant_covers
なお「アイアンマン3」は、13年5月3日全米公開と発表されました。12年の「アベンジャーズ」(12年5月4日全米公開)とあわせて、2年続けて、サマームービーの幕開けは、ロバートダウニーJrのアイアンマンがつとめることになりそうです。(杉山すぴ豊 すぴ’sアメコミヒーロージャングル)



ttp://news.ameba.jp/hottrash/2010/11/87507.html

仕事があるだけでもありがたいですね。
なんで人って幸せの中にいる時はその事に気づかないんですかね、、。

PICKUP
学生総合保険

栄枯盛衰(えいこせいすい)

マンションに引越す

いじめの証拠集め

いじめ調査で子供の現状把握

初めての引越し

消費者金融から勤務先へ電話がかかってきた

雛田 みか アイドル情報

税理士事務所を探すメーカー

相澤仁美 アイドル情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。