FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草野仁、歌がうまい王座決定戦での優勝を振り返る

草野仁、歌がうまい王座決定戦での優勝を振り返る
 10月29日に放送された『第3回オールスター芸能人歌がうまい王座決定戦スペシャル』(フジテレビ系)で優勝したフリーアナウンサーの草野仁氏(66)が、4日のブログで、決定戦の模様を振り返っている。
 草野は、昨年に引き続き2度目の出場。優勝したことについては「欲も無く一つでも上に上がれればそれで良し、と思って戦ったことが結果的には良かったのだと思います」と分析している。
 1回戦、フットボールアワー岩尾(34)相手に、草野氏は安全地帯『恋の予感』でクリア。2回戦はJOY(25)と『吾亦紅』で対戦。続く準決勝では友近(37)とぶつかり、「これはもうおしまいだなと思った」ものの、『時の流れに身を任せ』でなんと1ポイント差で辛勝した。このときのことを、草野は「奇跡が起きました」とコメントしている。
 決勝はラサール石井(55)、叶美香(43)との3者対決。草野はグレープの『無縁坂』を歌い、9人の審査員が3者に3票ずつと見解が分かれたというが、規定により審査委員長の堺正章(64)が投票した草野が優勝した。
「全体に波乱の連続で決勝に勝ち残ったメンバーも意外性の3人でその意味では誰が勝つか分からないという面白さはあったのではないかと思います」と草野氏が感想を述べた同番組は、17%という高視聴率を稼ぎだしたとのこと。聴かせる曲ばかりを選んだ草野氏が、心をこめて歌うことだけを考えて臨んだ番組は、全体の結果として意外性に富むものとなり、高視聴率をたたき出したようだ。
■関連リンク
■関連記事


ttp://news.ameba.jp/weblog/2010/11/88373.html

年間の自殺者数がどんどん上がっていっているらしいですね。。
早く何か手を打ってほしいものですね。
やはり人間心で生きていますからね。打算ではなく。
だから自殺する人の気持ちはわかりません。生きていれば言い事は必ずあると思うん
ですが、その人にとってはもう手がないんでしょうね。
究極の視野狭窄ですね。。


PICKUP
脱毛体験[福岡]Vライン

安心価格の探偵社

長崎でカウンター受付の派遣

口コミで人気があるオルビスの化粧品

上海蟹肉たっぷりのフカヒレの姿煮込み

ポメラニアン[ペット(犬)]

社会福祉士

借金相談 和歌

アリスト 中古車 購入

エステでアクシダーム(アンチエイジング)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。