FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校生に最も利用されているメディアは「Wikipedia」

高校生に最も利用されているメディアは「Wikipedia」
 セキュリティテクノロジ専業のMcAfeeInc.(NYSE:MFE)の日本法人マカフィー株式会社は、日本の高校生のCGM(ConsumerGeneratedMedia;消費者生成メディア)に対する意識や利用実態を明らかにした、「高校生のCGM利用実態」調査結果を発表した。
 調査の結果、高校生に最も利用されている(閲覧のみ含む)CGMは、1位Wikipedia(83.4%)、2位ブログ(75.3%)、3位掲示板(63.4%)であり、その利用目的は、趣味の情報収集(79.9%)と暇つぶし(75.5%)が大半だった。一方で、学校の宿題や課題(23.7%)やコミュニケーションをするため(22.6%)など、約4人に1人が積極的な活用をしていた。
 また、高校生がよく発言や書き込みをしているCGMは、1位ブログ(47.5%)、2位Twitter(27.9%)、3位チャット(27.1%)、4位mixi(25.7%)、5位プロフ(25.0%)であり、主な書き込み内容は、趣味のこと(82.5%)、身の回りの出来事(58.5%)、学校のこと(43.5%)だった。さらにCGMに書き込みをしたことのある高校生のうち、約半数(47.3%)が自分や他人に関する個人情報を書き込んだことがあると回答しており、その傾向は男子(34.9%)より女子(57.4%)の方が強いことが判明した。
 具体的な書き込み内容は「自分の氏名、趣味、クラブ活動などの情報/日記や撮ったプリクラ(GREE)」「友達募集など(掲示板)」「自己紹介(前略プロフ)」「性別、出身、現在地(県名)、名前(mixi)」などがあった。
■関連リンク
■関連記事

ttp://news.ameba.jp/domestic/2010/11/86478.html

「生きて海月の骨いためず」という慣用句があります。
海月の骨はあるはずがないものや珍しいものの喩え。長生きしていれば、
滅多にはない言い事にめぐり合うことができるということ。
なるほど、本当に昔の人間はユーモアがありますよね~~w

PICKUP
失踪調査 長野

パジェロの中古車査定

借金問題「埼玉県」

秘密の借金地獄脱出法

CX用語 日報

多重債務 法的手続き

自動車保険の選ぶポイント

福井で販売の派遣

サラ金の延滞相談「堺市」

福島で旅行関連の派遣

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。