FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国、6基目の第2世代「北斗」を打上げ

中国、6基目の第2世代「北斗」を打上げ

Imagecredit:CALT
中国国家航天局(CNSA)は北京時間11月1日0時26分(日本時間1時26分)、四川省の西昌衛星発射センターから、測位衛星「北斗導航衛星」を載せた「長征3号丙」(LongMarch3C)ロケットを打ち上げた。
打ち上げられたロケットは順調に飛行し、衛星を所定の軌道に投入し、打ち上げが成功した。
北斗衛星ナビゲーションシステム(CompassNavigationSatelliteSystem)は、アメリカのGPS、ロシアのグロナス(GLONASS)、ヨーロッパのガリレオ計画に対抗した中国独自の衛星測位システムである。
中国は測位試験衛星の運用を経て、2007年から第2世代の測位衛星の打ち上げを開始しており、今回の打ち上げは今年4基目、計6基目。中国は2020年までに計35基の「北斗衛星」を打ち上げ、衛星コンステレーションを構築し、地球全体カバーできる衛星測位システムの完成を目指している。
なお、今回の打ち上げは長征ロケットシリーズにとって133回目の打ち上げだった





ttp://news.ameba.jp/sorae/2010/11/88464.html

「頭を下げる」と言いますね。
お辞儀をする。頼む、相手の力に屈する、降参する。謝る、許しを請う。
感心する。といった意味ですね。頭が上がらないとかも似た意味でしょう
ね。あいつには頭が上がらないって言われたいな~。。いつかw

PICKUP
債権整理[大分]

下着用語[carrot orange]

東京都 荒川区 で自己破産相談

宣伝しませんか?

任意整理 減額報酬なし

i[アイ] 中古車を探す

盗聴に困っている

前橋 パート 求人情報

サラ金取立て「静岡市」

プロゴルファー猿

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。