FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーチン首相がまた体を張る。F1を運転、最高240キロ

プーチン首相がまた体を張る。F1を運転、最高240キロ
 ロシアのプーチン首相が7日、サンクトペテルブルクのコースでルノーF1のマシンに自ら乗りこんで運転するパフォーマンスを見せた。
 ロシアは2014年に冬季五輪が行われるソチでF1を開催したい意向を表明したばかり。そのアピールを兼ねた試乗だ。
 リアノボスチによると、この日は黄色につなぎのレーシングスーツに身を包み、ヘルメットに国章の「双頭のワシ」を刻んでマシンへ。最高で時速240キロを記録するなど、ある意味で命がけのアピールとなった。
 しかも、路面は雨上がりなのか水滴を含んだ悪コンディションのため、車体がスリップする場面も見られた。しかし、すぐに態勢を整えて、再びスタートを切るなど、運動神経の良さをここでも見せていた。こと体を張ったアピールでは、世界の首脳陣の中でも右に出る者はいない。



ttp://news.ameba.jp/yucasee/2010/11/88896.html

「異議に及ぶ」という言葉があります。
承知しないであれこれ言う。敢えて反対する。
敢えてって事はいやがらせ?その件ではなくてほかで対立しているから
反対する!みたいな?
子供かよw

PICKUP
消費者金融返済相談「三重県」

FXブログ

ポケットバンク借金整理相談

プリウス 中古車 売却

コラーゲンたっぷり!フカヒレ姿煮

トヨタ『アイシス』の中古車査定や買取

ジャーマン・シェパード[犬の知識]

家で食べたいフカヒレ

転ばぬ先の杖 三大疾病保険

下着用語[肌色]

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。