FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こんなに素晴らしい舞台があるのか」と山口祐一郎も感動。4度目の『モーツァルト!』

「こんなに素晴らしい舞台があるのか」と山口祐一郎も感動。4度目の『モーツァルト!』

ミュージカル『モーツァルト!』が11月6日に東京帝国劇場にて開幕した。前日の5日には井上芳雄、山崎育三郎ら出演者が会見に応じた。
(PC)
『モーツァルト!』は、『エリザベート』を生み出したゴールデンコンビ、ミヒャエルクンツェ(脚本歌詞)&シルヴェスターリーヴァイ(音楽)が手掛けた人気ミュージカル。音楽の天才モーツァルトの生涯を描いた物語で、日本では2002年の初演以降上演を重ね、今回が4度目の上演となる。今回は主役のヴォルフガングモーツァルト役に、初演からこの役を演じている井上芳雄に加え、山崎育三郎が初参加する。
会見では井上が「最近では韓国で上演されたのも話題ですが、近年では日本が一番上演していると思う。どこにも負けない日本の『モーツァルト!』をお見せしたいと思っています」、山崎が「本当に最高の作品になると確信しています。ぜひ劇場にお越しください」とそれぞれアピール。またモーツァルトの父レオポルト役の市村正親は「3年前(前回公演)は普通の父親だったんですが、今は“本物”の父親です。記者の皆さんが質問する前にこちらから答えてしまおう!」と、実生活で父親になったことを踏まえたコメントを。自分の子どもは「天才より普通がいい」という話も。モーツァルトの妻コンスタンツェ役の島袋寛子は「3年の間にも色々な経験をさせてもらったので、前回より深く感じ取れています」、コロレド大司教役の山口祐一郎は「今回は再々々演。練りあがって、こんなに素晴らしい舞台があるのかと出演しながらも感動しています」と語っていた。
公演は12月24日(金)まで東京帝国劇場、2011年1月8日(土)から25日(火)まで大阪梅田芸術劇場メインホール、1月29日(土)・30日(日)に石川金沢歌劇座にて行われる。
[写真:]
(PC)
(PC)
(PC)

ttp://news.ameba.jp/pia/2010/11/88910.html

いやー黒字っていい響きですよね~。
早く景気良くなってうちも給料上がらないかな、、w


PICKUP
家出調査を群馬で依頼

調停案 提示

アイスまんじゅう

東京メトロ丸ノ内線新高円寺駅

鳥取で主婦の派遣

盗聴調査 京都府

借金取立て「横浜市」

社内恋愛ゲーム

為替のレートを決めるマーケットメイカー

税理士選びのポイント【大阪】

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。