FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニエル・ラドクリフ、大胆なエマ・ワトソンの超絶キステクを語る

ダニエル・ラドクリフ、大胆なエマ・ワトソンの超絶キステクを語る

いよいよ今月19日から公開される「ハリーポッターと死の秘宝PART1」のワンシーンで、ハーマイオニー役のエマワトソンとキスをしたらしいダニエルラドクリフは、彼女の大胆さに腰を抜かしてしまったという。

イギリスの朝の情報番組Daybreakのインタビューに応えたダニエルは、エマのまるで“猛獣”のようなキスのテクニックについたじろいでしまったと明かした。
「キスする瞬間は、もっと優しくてセクシーなものだと思ってたんだ」と語るダニエル。「ところが僕を待受けていたのはすごく積極的なものだったよ。エマが何か動物のように思えたんだ…グチを言っているわけじゃないよ。なんていうか、どんな男でも硬直していたと思うよ」。
そのシーンの撮影を脇で見ていたロン役のルパートグリントは腹を抱えて大爆笑し、笑いを収めるために休憩をとらなくてはいけないほどだったとか。
「ルパートはその場を離れるしかなかったんだ。すっかりツボにハマっちゃったんだよ」。
エマの想像を絶するキステクは劇場で要確認だ。
■関連リンク
■関連記事



ttp://news.ameba.jp/mhollywood/2010/11/89370.html

「好い仲」といいますね。
親密な間柄。また、相思相愛の男女の仲。
でも、あやしい感じの時のも使ったりしますよね~。
あ~~好い仲になりたい~~可愛い子と、、、ww

PICKUP
好きな業種でアルバイト

KONKATSU[横浜]

債務整理「大阪市」

広島市のリクルート

バイト デザイナー

求人情報 警備員

天然水の特徴

総量規制の抜け道・カード現金化

神奈川で看護士の派遣

女性特有の病気

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。