FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男を浮気に走らせる10の言葉

男を浮気に走らせる10の言葉

 どんなにラブラブな二人でも、あっけなく愛が冷めてしまうことがあります。愛を誓ったカップルの気持ちが永遠に変わらないことなんてないし、出会った頃とつき合ってから、また何年もたって状況が変わった後では、二人の関係にも変化があって当然。
 でも、愛のカタチが変わるのは受け入れられても、彼の心が自分ではない誰かに移ってしまうことには耐えられないもの。パートナーの浮気に悩む女性は多いけれど、浮気する側とされる側、その原因と男性の心理がわかっていたら浮気は未然に防ぐこともできそうです。
 そこで、今回は20代30代の男性に協力していただきました。自分の体験、また人から聞いた話をもとに、「これは女として言っちゃダメだよ」という愛が冷めてしまう言葉、「こんなこと言われたら浮気に走りたくなる」というセリフを教えてもらいました。
1.「浮気のひとつもできないなんて、情けなーい。」
2.「もう、どうでもいいや……。」
3.「この、ろくでなし!!」
4.「勝手に浮気してもいいよ。(私には絶対バレないように)」
5.「男って、どうせ浮気するんだよね。」
6.「浮気してないよね?してないでしょ!?(しつこい)」
7.「役立たず!」
8.「○○くんって、すごく優しいの」「9.「ふ~ん。」「はぁ~!?」(つまらなそうな相づち、ケンカ腰のため息)
10.「好きにすれば。」
 「勝手にすれば」「好きにしていいよ」という投げやりな言葉が一番多かったようです。男性は放っておかれると浮気心がむくむく沸き上がるのでしょうか。
 愛する彼に浮気されたくなかったら、「勝手にすれば」「好きにしていいよ」という投げやりな言葉は口にしないこと。でも、束縛しすぎると相手は重く感じるし、放っておくと今度は自分以外の人によそ見をしてしまう。その距離感が難しいところだけど、普段のやりとりの中で言葉を少し変えると、相手への愛情の伝わり方に変化があります。
 例えば、彼が合コンに誘われたとします。
彼「今回は、どうしても断れないんだ。行くだけ行ってくる」
彼女「はぁ~!?勝手にすれば!」
 こんなやりとり。彼女側も浮気していいとは思ってないけど、勢いでついキツイことを言ってしまうことがあると思います。でも、最初から後悔することが分かっているなら言わないほうがいいし、逆に思っていることは言葉にしないと伝わらないものです。
 「勝手にすれば」というところを「飲み過ぎないようにね」に変えて、本気で浮気が心配だったら「心配だからメールして」くらい言っても相手には合コンに行くという負い目があるので、負担に感じるほどではないでしょう。
 また、相手を束縛しすぎてしまう人は、相手に「なんでメールしてくれないの?」「電話ぐらいしてよ」など、要求ばかり押しつけて負担を感じさせてしまいます。返信をくれたら「忙しいのにメールありがとう」、「声が聞きたいから時間があったら電話して」など、相手を責めない言葉を選ぶと印象が変わるはずです。
1.常にその人のことを思っていることを“重くない程度”に、相手に伝わるようにする!!
2.なあなあな関係にならないように緊張感を持つ。
3.甘えるべし!!
4.毎日少しでもちゃんと連絡を取る。
5.よく胃袋を掴むっていうけど、おいしい料理を作ってあげる。
6.束縛しすぎず、放っておきすぎず。いい距離を保つ。
7.女を磨こう!
8.適度に(かわいく)ヤキモチをやき、浮気しないよう釘をさしておく。
9.意外な面を見せてドキドキさせる。
10.お互いに異性としての意識を持ち続けられるように日々努力する。
 ほどよい距離をキープして、日々愛情を伝え続けること。ありきたりの答えではあるけれど、愛を育てるのは、スキンシップと思いやりのある言葉。長くつき合えばつき合うほど、緊張感を保つのは難しいけれどお互いに刺激を与え合えるといい関係が続くのかもしれません。



ttp://news.ameba.jp/allabout-pc/2010/11/89714.html

「明日ありと思う心の仇桜」という慣用句があります。
明日を当てにして今を疎かにしていると、せっかくの機会を逃してしま
うということです。今できる事は即座にやってしまえということ。
明日やろうは馬鹿やろう!ってね。

PICKUP
女性保険 オリックス生命保険

顧問税理士をご紹介

キャッシング返済相談「富山県」

ジャック・ラッセル・テリア[人気の犬]

フルキャスト 派遣

転職 自動車整備工・修理工

ホンダ『ステップワゴン』の中古車査定や買取

悩む!結婚式のヘアスタイル

サラ金相談「秋田県」

消費者金融からの借金を債務整理

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。