FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米レズビアン&ゲイ情報誌「OUT」が今年のキーパーソン100人を発表

米レズビアン&ゲイ情報誌「OUT」が今年のキーパーソン100人を発表
LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)向けの米情報誌「OUT」が、今年の各界のキーパーソン100人を選ぶ「OUT100」を発表した。

なかでも栄えある“エンターテイナーオブザイヤー”に輝いたのは、今年3月に同性愛者であることをカミングアウトしたプエルトリコ出身の人気シンガー、リッキーマーティン。ゲイであることを隠していることで、長いあいだ抱えてきた重荷から自己を解放した勇気が評価された。
また、“ディーバオブザイヤー”にフィギュアスケーターのジョニーウィアー、“アーティストオブザイヤー”に、トムフォード監督作「シングルマン」や、レズビアンの母親を演じた「TheKidsAreAllRight」に出演したジュリアンムーアが選ばれた。
映画&テレビ界からは、12月米公開予定の新作「ラビットホール(原題)」が高く評価されているジョンキャメロンミッチェル監督、2010年カンヌ映画祭パルムドール受賞作のタイ映画「ブンミおじさんの森」のアピチャッポンウィーラセタクン監督、フォックスの大ヒットシリーズ「Glee」のゲイの少年カート役のクリスコルファー、「グレイズアナトミー」のジョージ役で知られるTRナイト、米ウォルトディズニースタジオのリッチロス会長らがランクインした。


写真:Newscom/アフロ
ttp://news.ameba.jp/eigacom/2010/11/90354.html

テレビに出る人には何が必要かと考えたら、やはり重要なのは、
観ている人に感動を与える事、ではないかと思いました。
小さな感動でもいいんです。小さい笑いや、ちょっとほんわかした気持ち
だったりです。芸能人とかなると人間らしい生活はできないと思います。
まぁ例外があると思いますが。



PICKUP
多重債務者の返済相談

税理士事務所の選び方[福岡県]

東京メトロ日比谷線八丁堀駅

貸金業行為規制の強化【改正貸金業法】

横浜市のバイト

トラブルにも対応脱毛サロン

ファンケルの化粧品を比較

神奈川で単身の引越し相場

松の実 松子

自己破産「埼玉県」

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。