FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上最高年俸3700億円の男の新ポートフォリオが明らかに

史上最高年俸3700億円の男の新ポートフォリオが明らかに
 史上最高年俸3700億円の男、デビッドテッパー氏が新たに16個のポジションを立てていたことが、米証券取引委員会(SEC)に提出した書類から明らかになった。名前には、コンピュータ系の企業が多く並んだ。翌年以降に向けた新たな「仕込み」なのだろうか。
 昨年はシティ、バンカメなど金融株で驚異的なリターンを上げたテッパー氏率いるファンド会社アパルーサマネジメント。自身の年俸は3700億円というヘッジファンド史上最高と言われるものとなった。今年の第3四半期の公的書類から明らかになったポジションは、コンピュータ系企業だった。コンピュータ大手ヒューレットパッカード、半導体最大手インテルなどだ。
 新しくポジションを立てたのが12社、保有を増やしたのが4社で、計16社になる。コンピュータ、半導体関連が多い。アップルや、インターネット界の雄グーグルなどは入っていない。米サイトのビジネスインサイダーによると次のようになる。
 ◆新しく立てたポジション
アプライドマテリアル  376万株
シグナ         49万株
シスコ         601万株
コヴィディエン     55万株
ヒューレットパッカード 372万株
インテル        18万株
インターナショナルペーパー 193万株
メドトロニック     141万株
セミコンダクタ     171万株
テンプルインランド   56万株
テラダイン      101万株
テキサスインスツルメント 13万株
 ◆保有株数を上げたポジション
AMR      257万株⇒300株
マイクロソフト  239万株⇒280万株
ファイザー    1134万株⇒1656万株
USエアウェイズ 174万株⇒226万株




※動画は9月に金融緩和についてCNBCで答えたもの



ttp://news.ameba.jp/yucasee/2010/11/90397.html

「生き字引」という言葉があります。
知識が広く、辞書のように、物事を何でもよく知っている人。企業や
団体にあって、先例、規則、由来などに精通していて、それらに関し、
即座に何でも答えられるような人。

PICKUP
自己破産「岡山県」

浮気調査探偵用語集

ヨークシャー・テリア[犬のしつけ]

税理士選びのポイント【島根】

福岡で引越しの準備

沖縄の引越し見積もり相場

改正貸金業法の相談

長い目で見る

不安なことがある

夫があやしい

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。