FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カウボーイズ&エイリアンズ/Cowboys Aliens』が楽しみなハリソン・フォード、その進化を知る映画8本

『カウボーイズ&エイリアンズ/Cowboys Aliens』が楽しみなハリソン・フォード、その進化を知る映画8本

TM&(C)2008LucasfilmLtd..AllRightsReserved.Usedunderauthorization.
人気シリーズの『インディジョーンズ』や『スターウォーズ』など、これまで数多くの名作を残してきたハリソンフォード。2011年夏に全米公開予定の最新作『カウボーイズ&エイリアンズ/Cowboys&Aliens』にも出演するハリソンだがそんな彼の役者人生で転機となった作品を<movieline.com>が挙げている。
1、『現金作戦』(原題:DeadHeatonaMerry-Go-Round、1966年)
ハリソンフォードにとって最初のメジャー作品がこのクライムアクション。彼はホテルのベルボーイ役で登場しており、20代前半の初々しさが感じられる1本だ。
2、『アメリカングラフィティ』(AmericanGraffiti、1973)
ジョージルーカスがメガホンを取り、1960年代のサンフランシスコ郊外を舞台にした青春映画。暴走族の一員、ボブファルファを演じたハリソンは、この役でメキメキと頭角を現していった。
3、『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(RaidersoftheLostArk、1981)
ご存じ『インディジョーンズ』シリーズ第1作。ハリソンは主役のインディアナジョーンズを好演、一躍ハリウッドスターとなる。1984年には第2作『インディジョーンズ/魔宮の伝説』が、1989年には第3作『インディジョーンズ/最後の聖戦』が封切られ、2008年には第4作『インディジョーンズ/クリスタルスカルの王国』も公開された。
4、『スターウォーズエピソード6/ジェダイの帰還(スターウォーズ/ジェダイの復讐)』(ReturnoftheJedi、1983)
<movieline.com>によると、『スターウォーズ』(1977)で自身が演じたハンソロを亡きものにしたかったというハリソン。だが、『アメリカングラフィティ』のジョージルーカスとの関係もあり、『スターウォーズエピソード5/帝国の逆襲』(1980)、そして続く本作に出演したとか。
5、『刑事ジョンブック/目撃者』(Witness、1985)
殺人事件の目撃者となってしまったアーミッシュの少年とその母親の保護に奔走する刑事ジョンブック(ハリソン)。彼はこの作品で、受賞は逃したもののアカデミー主演男優賞にノミネートされた。
6、『モスキートコースト』(MosquitoCoast、1986)
文明社会に背を向ける発明家のアリーフォックス(ハリソン)が、家族を連れて中米の国に移住するというドラマ。ハリソンは頑固でエキセントリックな主人公を見事に演じきっている。また、劇中で彼の息子を演じるのは、『スタンドバイミー』(1986)で注目を集めたものの、若くしてこの世を去ったリバーフェニックス。リバーは『インディジョーンズ/最後の聖戦』でも、ハリソン扮するインディアナの少年時代を演じた。
7、『ハリソンフォード逃亡者』(TheFugitive、1993)
妻殺しの罪を着せられ逃亡を続ける医師のキンブル(ハリソン)と、そんな彼を執拗に追うジェラード捜査官(トミーリージョーンズ)の熾烈なバトルは一見の価値あり。ジョーンズはアカデミー賞助演男優賞にも輝いている。しかしながら、<movieline.com>いわく、90年代はハリソンにとって“奇妙な年代”で、前半は『逃亡者』などで実力を発揮していたものの、後半になると大コケしたリメイク版『サブリナ』(1995)などで迷走が始まったとしている。
8、『小さな命が呼ぶとき』(ExtraordinaryMeasures、2010)
難病の子供たちを救うために、彼らの父親(ブレンダンフレイザー)と頑固な天才研究者(ハリソン)が奮闘するヒューマンドラマ。不眠不休で新薬の開発を続ける研究者が、父親の言動にキレて「こっちは徹夜で働いてるんだ!(Ialreadyworkaroundtheclock!)」と叫ぶシーンもネット上で話題となり、ハリソンは“思わず笑いを呼ぶ気難しさ”を確立(?)した。
2000年代に入っても、『ホワットライズビニース』(2000)で卑劣なキャラクター、『ファイヤーウォール』(2006)ではコンピュータの専門家というヒーローと、ありとあらゆる役に挑戦したハリソン。『カウボーイズ&エイリアンズ/Cowboys&Aliens』ではどんな姿が見られるのか、ファンとしては期待が高まる。



ttp://news.ameba.jp/hottrash/2010/11/91751.html

やっぱり小さい頃からスポーツをするのっていいと思います。
体も心も鍛えられるし、人間関係も学べたりしますから。





PICKUP
賢い調査依頼

尾行調査 奈良

Webで身元信用保険を探す

目の印象激変!超デカ目カラコン

兵庫で引越し手続き

京都で加工・組み立ての派遣

AMGの新車

飲んで痩せるしょうが紅茶ダイエット

つるスベ肌 脱毛

借金滞納「岡山市」

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。