FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レノボ、Core i7搭載のコンシューマー向け最上位ノートなど発表


レノボ、Core i7搭載のコンシューマー向け最上位ノートなど発表







コンシューマー向けの最上位ノート「IdeaPad Y560」
[画像のクリックで拡大表示]




ネットブックの新モデル「IdeaPad S10-3s」
[画像のクリックで拡大表示]





 レノボ・ジャパンは2010年4月20日、コンシューマー向けの最上位となるノートパソコン「IdeaPad Y560」と、「Atom N470」を搭載したネットブックの新モデル「IdeaPad S10-3s」を発表した。2010年4月24日に発売する。いずれも価格はオープン。


 IdeaPad Y560はIdeaPadシリーズの最上位機種。エンターテインメント機能を拡張し、高品質な映像や音楽を楽しめるようにした。画面解像度1366×768ドットの光沢液晶ディスプレイ、Blu-rayディスクドライブ、JBL製のスピーカーを搭載。画面と音響効果をノーマルモードからムービーモードに簡単に切り替えられるソフト「OneKey Theater」を従来モデルから継承した。


 Core i7-720QM(1.6GHz)と「ATI Mobility Radeon HD 5730」を搭載した「0646JAJ」と、Core i5-430M(2.26GHz)を搭載した「0646J2J」がある。共通仕様は「インテル HM55 Express」チップセット、4GBのメインメモリー、500GBのHDDなど。OSはWindows 7 Home Premium(64ビット版)。マイクロソフトの「Office Personal 2007」をプリインストールする。


 予想実売価格はCore i7モデル(0646JAJ)が16万9800円前後。Core i5モデル(0646J2J)が13万9800円前後。本体寸法は幅385×奥行き255×高さ20~33mm。重さは約2.7kg(バッテリー込み)。本体色はダークブラウン。


 IdeaPad S10-3sは、10.1型ワイド液晶(1024×600ドット)を備えるネットブック。CPUはAtom N470で、250GBのHDDを搭載する。キーボードは、各キーが独立したアイソレーションタイプ。「IdeaPad S10-2」から最薄部を2mm薄い16mmにした。標準の6セルバッテリーで最長約7.5時間駆動する。本体色はパールホワイト。


 予想実売価格は4万6800円前後。Office Personal 2007 2年間ライセンス版を搭載したモデルが同5万2800円前後。


「IdeaPad Y560」製品情報「IdeaPad S10-3s」製品情報レノボ・ジャパン


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100421/347320/

誰かを傷つけるって、結局は自分が傷つくんですよね。
人はもともとひとつだったんです。今は50億個に細胞分裂してる
状態なんです。だから人に優しくするという事は自分を大切にすると
いう事。他人と自分は見えないものでつながっていると考えるべきです。

PICKUP
生徒&先輩&先生恋愛ゲーム

信用調査 借金はあるのか?

浮気疑惑を解消 浮気・不倫調査

自縄自縛(じじょうじばく)

プリ画像デコメ欲しいッス

多額の借金 個人民事再生

パチンコで作った借金を返済したい

両替・釣銭詐欺/詐欺被害を防ぐ

過払い金の相談ができる司法書士

懸賞なら安心応募でお宝ゲット

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。